スキップしてメインコンテンツに進む

デザインの幅を広げましょう

iPad用Affinity Designerは、デスクトップ版同様に機能豊富なプロフェッショナル向けのグラフィックデザインアプリです。魅力的なイラストレーション、ブランディング、アイコン、UI/UXデザイン、印刷プロジェクト、タイポグラフィー、コンセプトアートの作成に必要なすべての要素を備え、デスクに縛られることなく自由に作業できます。

サブスクリプションは不要

iPad用Affinity Designerを、サブスクリプションなしでわずか$19.99でご利用になれます。

複合的なブール演算を使ってパーフェクトなベクター曲線を描いたりオブジェクトとシェイプを組み合わせたりできます。

ベクターとラスターのグラフィックを簡単に組み合わせることができます。ラスターペイントプラシを使ってベクターグラフィックにテクスチャを加えたり、アイコンのピクセルを1つずつ編集したりするなど、まったく新しい処理が可能になりました。

高度なグリッドとガイドの適用、アイソメトリック平面への直接描画、ピクセルスナッピングや整列などの高精度なスナップ処理コントロールを使用できます。

CMYK、RGB8、RGB16、グレースケール、LAB、RGB32。あらゆるカラースペースで作業可能で、WindowsまたはmacOS版から取得したすべてのドキュメントを常に100%の忠実度でレンダリングできます。

作業中に使用できるレイヤー数に制限はありません。さらに、リアルタイムブレンドモード、範囲調整機能、あらゆるレイヤータイプをマスク、クリップ、並べ替え、グループ化できるシンプルなドロップゾーンも用意されています。テキスト、ベクトル、ピクセル、イメージレイヤーがすべて完全にサポートされています。

きわめて滑らかなグラデーション、透明性、光彩、シャドウなどを使ってストロークとシェイプの外観を自在にコントロールできます。同じオブジェクトに複数の塗りつぶしやストロークを加えることも可能です。

アートボードで作品を整理できます。アートボードの数やサイズに制限はありません。

同じオブジェクトのインスタンスを無制限に作品に含めることができます。その1つを編集すると、他も直ちに更新されます。

ベクターがどのようにラスターフォーマットにエクスポートされるかをピクセルのライブプレビューで確認できます。また、アウトライン表示に切り替えて美しい曲線を確認することもできます。

OpenTypeとテキストスタイルを含むフルテキストの能力をご利用下さい。また、任意のカーブに沿ってテキストを流すことも可能です。

1,000,000%というズーム倍率です。説明は不要でしょう。

作品をiPadからEPS、SVG、PSD、PDF Xなどの印刷用プロフェッショナルフォーマットに直接出力できます。

完全にiPadOS用に最適化されており、ドラッグアンドドロップを使用してiPad上でどこからでも画像をインポートおよびエクスポートできます。直接PSDファイルで作業し、そのままPSDファイルに保存することもできます。

キーボードのアタッチメントを使用して自分自身のショートカットキーを作成することでワークフローがさらに能率化されます。

サブスクリプションは不要

iPad用Affinity Designerを、サブスクリプションなしでわずか$19.99でご利用になれます。

Internet Explorerはサポートされていません。ブラウザをアップグレードして、エクスペリエンスを向上させてください。 詳細を確認.