Affinity - デザイナーによる構想に基づき、プロフェッショナルのために開発

未来の写真編集。

Affinity Photo

本格的な写真編集ソフトウェア

サブスクリプションは不要。わずか$49.99で利用可能

プロフェッショナル向けの妥協のない選択肢

これまでになかったほど高速、スムーズ、そしてパワフルなAffinity Photoは、プロフェッショナル向けの写真編集ソフトウェアの限界を打ち破り続けています。クリエイティブな業務や写真に携わるプロフェッショナルなユーザーを対象として設計されたツール群を備え、画像の編集やレタッチでも、本格的なマルチレイヤ合成画像の作成でも、必要とされる処理能力とパフォーマンスのすべてを提供できます。

RAW編集

HDR結合

パノラマ写真ステッチ

フォーカス結合

本格的なレタッチ処理

バッチ処理

PSD編集

デジタルペインティング

360°の画像編集

マルチレイヤ合成

本格的な補正と調整

レベル、カーブ、白黒、ホワイトバランス、HSL、シャドウ、ハイライト、さらに元のデータが失われることがないその他十数種類の調整によって画像を補正、強調できます。こうした調整の結果は、直ちにプレビュー表示され、いつでも編集できます。Affinity Photoは、高度なレンズ補正と最高レベルのノイズ除去の機能も備えているので、どんな画像でも思いどおりに調整して、最高の仕上がりを実現できます。

フル機能のレタッチツール

Affinity Photoには、迅速な補正と、時間をかけた詳細なレタッチのどちらにも対応できます。通常の覆い焼き、焼き込み、クローン、パッチ、傷除去、赤目補正のツールに加えて、効果抜群のインペインティングブラシ、周波数分離機能、フルセットのゆがみ機能も組み込まれています。

  • クローン/覆い焼き/焼き込み
  • 再配色
  • インペインティング
  • ゆがみ
  • 周波数分離機能
  • 修復ツール

専用のRAWワークスペース

無制限の線形カラースペースで必要な調整や補正の機能をすべて備えた専用のワークスペースでカメラのRAWファイルを現像します。

EXIF & メタデータ
サポートあり
レンズプロファイル
数百種をサポート

トーンマッピングを使ったHDR結合

複数の露出ブラケットを境界のない1枚の32ビット画像に結合することにより、1枚の撮影では物理的に実現不可能なきめ細かさを実現します。

  • 無制限のソース画像
  • トーンマッピング
  • RAWからの結合
  • 自動配置

正確な選択

Affinity Photoの高度な選択範囲微調整アルゴリズムにより、かつてないレベルの精度を実現しています。オブジェクトの切り抜き、マスクの作成、調整の選択的適用のいずれの場合でも、髪のひと房に至るまで、簡単かつ正確に範囲選択を行うことができます。

驚異的な合成画像の作成

無制限のレイヤサポートに加え、Affinity Photoは調整レイヤ、レイヤエフェクト、ライブフィルタレイヤの完全なライブラリを備えています。これらはすべて、グループ化、クリッピング、マスク、ブレンドすることができ、複雑に合成された画像の作成を可能にします。

  • 無制限のレイヤ数
  • 調整レイヤ
  • レイヤエフェクト
  • ブレンドモード
  • テキストツール
  • ライブフィルタレイヤ
  • ベクターパス
  • マスクレイヤ
  • レイヤグループ

PSDの完全なインポート/エクスポート

Affinity PhotoでPhotoshopファイルを直接インポートし、調整、エフェクト、レイヤを保持したまま編集できます。サイズの大きなPSBファイル、Photoshopプラグイン、ABRブラシファイルもサポートされています。

バッチ処理

ワークフローを中断することなく、ファイルのフォルダ全体の形式を簡単に設定できます。ジョブをバックグラウンドで一括実行すれば、作業を続けながら何百というファイルを処理することもできます。

徹底的なゆがみ処理機能

画像のプッシュおよびプル(パテのように押し縮めたり引き延ばしたりする)操作を行うか、リアルタイムのメッシュワープツールと一緒に、乱流、ピンチ、渦巻きなどのブラシを使用して、写真の再形成、整形、変形が行えます。

  • プッシュ
  • 渦巻き
  • ピンチ
  • パンチ
  • 乱流
  • 凍結
  • 融解

優れたリアルタイムエフェクト

Affinity Photoには、照明、ぼかし、歪曲、チルトシフト、シャドウ、光彩など、実に幅広いハイエンドのカスタマイズ可能フィルタが付属しています。中でも、注目していただきたいのはフィルタのプロパティを調整する際に、フル解像度のプレビューをリアルタイムで表示できる点です。

ブラシの自然な筆遣い

エフェクト、ブリッスル、ドライメディア、インク、マーカー、ペイントなど、プロのユーザー向けにデザインされた120種類以上のブラシからなる豊富なライブラリを利用できます。Affinity Photoは主要なすべてのペンタブレットと互換性があり、非常に滑らかで自然なブラシワークが得られる筆圧感知とブラシ安定化の機能を備えています。

  • 120種類以上のブラシ
  • ブラシのダイナミクス
  • カスタムブラシ
  • タブレットのサポート
  • ブラシの安定化
  • ブラシ(.abr)のインポート

申し分のない写真ステッチ

Affinity Photoの高度なステッチアルゴリズム、画像の自動位置合わせ、十分なパースペクティブ補正により、常に完成度の高いパノラマ画像が得られます。

フォーカス結合

異なる焦点距離で撮影された複数の画像を精巧に結合して、被写界深度のより大きな画像を生成できます。Affinity Photoはアライメントに配慮し、非常に詳細な分析を実行して、使用する各画像の最適な領域を決定します。

記録可能なマクロ

マクロにより、数の制限なしに操作を記録できます。記録した操作は、保存していつでも再生できます。バッチ処理の一環としてマクロを再生して、以前に時間をかけて行った作業をほんの数回のクリックで実行することも可能です。

ワークスペースのカスタマイズ

UIの色調の明暗選択、カスタマイズ可能なツールバーとタブ、自由にカスタマイズできる豊富なキーボードショートカット群により、ワークスペースを思いどおりに設定できます。

…その他

これだけではありません。この画期的なアプリには次のような機能も搭載されています...

保存可能な取り消し履歴

取り消し履歴をドキュメントと共に保存できるので、いつ作業を再開しても、過去の取り消し内容をいつでも確認できます。

白紙の除去

スケッチや線画から背景にある用紙をすぐに除去して、背景を透明にすることができます。

完全にカスタマイズ可能なショートカット

ツール、メニュー機能、表示、コントロール用の豊富なキーボードショートカット群は、すべてカスタマイズ可能です。ショートカットを使うことで、生産性を向上させることができます。

高度なタイポグラフィ

リーディング、カーニング、ベースラインシフト、トラッキングなどの機能が用意されており、OpenTypeフォントのフルサポートも含まれています。

スウォッチ

作業用のパレットを無制限に作成できます。.aseファイルやAppleシステムパレットなどもサポートしています。

変形パネル

レイヤの位置、サイズ、回転、ずれを完全に制御できます。

レイヤエフェクト

シャドウ、光彩、アウトライン、3D、斜角、グラデーションオーバーレイなど、一般的なすべてのレイヤエフェクト。

チャンネル

レイヤのカラーおよびアルファチャンネルの表示と編集により、複雑な選択範囲やマスクを容易に作成できます。

ベクター描画

カスタマイズ可能なシェイプによる広大な選択範囲や、クラス最高レベルのペンツールでパスを作成できます。

取り消しブラシ

作品の領域をブラシ処理によって前の状態に戻すには、取り消しブラシを使用します。

プロフェッショナルカラー

RGB、CMYK、LAB、グレースケール、エンドツーエンドCMYK、完全なICCカラー管理に対応した32ビット/チャンネルの編集が可能です。

専用のエクスポートワークスペース

エクスポートする領域、レイヤ、オブジェクトをすばやく選択し、各要素の出力設定を指定し、ワンクリックですべてをエクスポートできます。

グリッドとガイド

完全にカスタマイズ可能なグリッドとガイドを、フルセットのスナップおよび自動位置合わせオプションと組み合わせることで、作業時の精度が格段に向上します。

クロスプラットフォーム(Windows、macOS、iOS)

Affinity PhotoはWindows、macOS、iOSで利用でき、ファイル形式には完全な互換性があります。

レンズプロファイル

当社のRAWエンジンには、レンズ自動補正のためのレンズとカメラ本体の数百の組み合わせのプロファイルが含まれるようになりました。

32ビット編集

境界のない32ビット画像の合成や編集が可能であり、Radience HDRおよびOpenEXRファイルの完全サポートも実現しました。

OpenColorIOのサポート

エンドツーエンドのOCIOカラーワークフローがサポートされるようになり、カラースペース間で動的に移動できる機能にも対応しました。

プロ仕様の印刷とPDF/Xのサポート

PDF/X-1a、PDF/X3、およびPDF/X-4との互換性により、スポットカラーの使用、重ね塗りコントロールの適用、トリム、ブリード、およびクロップマークの追加が可能です。

画像スタック

同じシーンを撮影した複数の画像の自動位置合わせにより、画像スタックを作成し、10種類以上のスタックモードを使用してさまざまなエフェクトを適用できます。

360°の画像編集

Affinity Photoのすべてのツール群を使用した360°のパンおよびズーム操作により、画像のライブ編集が可能です。

コピーソースパネル

複数のドキュメントで作業している場合でも、コピーブラシのグローバルソースを数に制限なく保存できます。

OpenEXRのインポート/エクスポート

包括的なマルチチャンネルOpenEXRインポート/エクスポート機能には、すべてのワークフローに対応するためにアルファチャンネルの事前乗算処理のようなオプションが用意されています。

テキストスタイル

テキストスタイルの完全サポートにより、テキストオブジェクト(タイトル、サブタイトル、本文など)どうしのスタイルをリンクさせることができます。

ライブ透視投影

画像内の透視歪みのある領域に作用し、あたかもその部分をまっすぐ見ているかのように表示できます。

PSDの直接書き戻し

PSDを編集する場合、Affinity Photoを設定によって、保存時に直接PSDに書き戻すことができます。

タッチバーのサポート

ショートカットキーやツール属性のスライダーなど、新型MacBook Proのタッチバー機能をサポートしています。

ペイント領域の選択

ブラシツールを使って、選択範囲またはマスクの領域をすばやく正確にペイントできます。

Affinity Photo

本格的な写真編集ソフトウェア

サブスクリプションは不要。わずか$49.99で利用可能